Loading...
Loading...

2007年11月11日日曜日

2007年10月10日関空発、パリ経由でピサへ

実はこの飛行機も遅れました。(>_<;) 関空11:50が11:40発に早まっていたのに、実際飛行機が飛び立ったのは12:10辺り。。。。。 (これは、どういうことやねん!?と突っ込みどころ満載でした。) パリでの乗り継ぎは1時間5分でしたが、これで更に20分乗り継ぎが短縮されて45分。。。。。 エール・フランス素晴らしい。(これ皮肉です。) パリのシャルル・ド・ゴール空港は広いのですが、当然ダッシュしました。 急いでいても、手荷物検査とX線のゲートは通らないといけません。 係員にフランス語で何か言われましたが、分りませんので勘で対応。 (こちらが外国人と分かってるんだから、英語にしてほしいもんですね。 もっとも、英語も大してできませんが・・・) 額に汗しながら、乗り継ぎゲートに到着してみると・・・・ 出発時間30分ほど遅れてました。(-_-) ピサへの飛行機はとても小さく、左側1列、右側1列。 私が乗った中では1番小さいくらいの飛行機でした。 だから飛行機まではバスで移動してタラップを昇ります。











(1枚目:シャルル・ド・ゴール空港、飛行機へ移動したバスから)


(2枚目:ピサまでの狭いエール・フラン、アリタリア共同運航便の機内より)

















(3枚目:意外と綺麗なピサ空港)







帰りだけでなく、実はイタリアに入る時も待たされたのでした。

0 件のコメント: