Loading...
Loading...

2008年2月6日水曜日

2007年10月14日 パドヴァ ヴェネツィア

この昨年2006年の10月に訪れましたが(パドヴァパドヴァで日向ぼっこ

パドヴァの聖人らふぁえろパドヴァの聖人アントニオパドヴァ出発、次は・・・ )、見忘れていた

パラッツォ・デッラ・ラジョーネ(Palazzo della Ragione)で、元々は裁判所として

利用されていた建物です。1階には食品店などのが入っていています。

では、2階にあるパラッツォ・デッラ・ラジョーネのフレスコ画を見学に向かいます。


この扉を超えて直ぐの(左側)に窓口が有るので、そこで料金を支払います。8ユーロ(2007年10月)



そして、パラッツォ・ラッジョーネの内部は、周囲一面フレスコ画です。




フレスコ画に紛れて木馬発見!?Padovaの木馬とでもいうのでしょうか?


パラッツォ・ラッジョーネ堪能致しました。


サンタントニオ大聖堂の近くの店先で見つけたお菓子Dolce S.Antonio。

食べると何か奇跡が起こるのかも知れません。(食べてないので味は分かりません。)

この日の食事はお惣菜屋で購入。でも、これが結構美味しかったんです。

お惣菜のテイクアウトもイケますよ。


宿泊したのはヴェネツィア島ではなく、一つ手前の駅ヴェネツィア・メストレですが、

最後はヴェネツィアの写真でおしまいです。




つづく

0 件のコメント: